BLOG

ブログ

【鍵屋が教える鍵屋の呼び方講座】

これ重要です!

知ってるのと知ってないのとで損します・・・

そして後悔します・・・

本当に。

 カギのトラブルはいつ何時起こるかわかりません。

帰宅してカギを開けようとしたらカギがない!

出掛けようとカギを締めようとしたらカギが動かない!

トイレから出ようとしたらドアが開かない!

子供が鍵穴に木の棒を入れてしまった!

ゴミを出しに行っている間に幼児が玄関のカギを内側から締めてしまった!

車のカギが勝手に締ってしまった!幼児が中にいるのに!!

などなど、本当にいろいろなケースがあります。

あげさせて頂いた例は緊急性が高く、早くトラブルを解決するためにインターネットやタウンページなどで

鍵屋さんを探しますよね?

インターネットで上位表示されてるし、ホームページもしっかりした作りでここなら安心だ。

タウンページに大きく広告が出てるし、電話番号がフリーダイヤルで大きな会社だろうし安心かな。

 カギ開け、カギ修理 \3,000-~ 良心的な価格だな、出張費が入っても1万円くらいで済むかな。

その鍵屋さん選び本当に大丈夫ですか?

損をしない、後悔をしないように鍵屋さんを呼ぶその前に以下の事を試してみましょう!

目次

①カギを紛失した時

カギ紛失した

よーく探しましょう、何度となく探しましょう!
付近の交番や立ち寄ったお店などにも電話してみましょう!
これで出てくる事も本当にあります。
あせらず探しましょう。
急ぎでなければ、一日置いて探してみましょう。
夜間に鍵屋さんを呼ぶと夜間料金がかかる事も、ホテルやマンガ喫茶で一泊し解決策を練った方が
安上がりになる場合もありますよ。

②カギの調子が悪い時

カギ開がかない

まずは潤滑剤をさしてみましょう!
鍵穴には専用の潤滑剤があります。
ホームセンターで市販されています。
くれぐれも鍵穴にはCRC 5-56やミシン油等は使わない様に!!(錠前には5-56でOK)
※鍵穴に油分が残り後々症状が悪化します
潤滑剤をさす前に、鍵穴にエアダスターやパーツクリーナーを吹いてあげると効果的です。
それから、無理して分解するのはNGです。修理で治るものが修理不可能になってしまう事も。

③カギを交換したい時

シリンダー交換

急ぎでなければDIYできないか調べてみましょう
一般的なカギであればホームセンターやインターネット通販で購入できます。
ドライバー1本で交換できるタイプもあります!
カギは非常にたくさんの種類があるので、一般の方には部品の選定が一番難しいです。
部品の選定を間違えると鍵屋さんでも取付出来ない場合や、扉の加工賃が無駄にかかってしまう事も。

まとめ

いかがでしたか?
トラブルは解決しましたでしょうか?
ご自身で手を尽くしたがトラブルが解決に至らなかったあなたへ
カギ業界に携わって10年の現役鍵屋が絶対に損をしない、後悔をしない鍵業者の呼び方を教えます!!
以下の事に気を付けて鍵屋さん選びをしましょう!!

・インターネット、タウンページで大大的に広告をしているからといって安心しない。
 ※インターネットで上位表示されているのは検索エンジンに広告費を払っているから。
 良く見ると左端に『広告』と表示されていませんか?
 検索エンジンに広告を出せる大きな会社 = 安心・信用できる会社だと思いますか?

・有名人が広告塔になっているからといって安心しない。
 ※テレビに取り上げられている等の紹介も注意。

・大きい会社に見えても現場に来る作業員は下請けの場合も。
 ※全国展開されている大きな会社の場合、大半が提携関係にある地域の鍵屋さんが下請けで来ます。
  紹介料が上乗せされているので地元の鍵屋さんに直接依頼するより高くつく事があります。

・作業料金○○円~の『~』に注目する。
 ※言葉は悪いですがこの○○円はフィッシング = 釣り価格です。
  ここは安いと思わせ依頼につなげ、現場で高額料金を請求する業者もあります。
  もちろん作業前に現場を見て詳細な見積もりを出すしっかりした業者もあります。

・最短○○分で到着に影響されない。
 ※これもフィッシングです。
 会社によってはGPSで作業員を配車しているところもありますが、最短5分で到着はほぼありません。
 私も10年間で5分で到着できた現場は数えるほどしかありません。
 それから、平気で到着時間に遅れる業者もあります。遅れる連絡すらない場合も・・・

・受付時に出張費、キャンセル料、見積料を聞く!!
 ※出張費、キャンセル料、見積料無料の業者もある。
  しかし、それを告知せず請求する業者もある!!

・見積もりをしてもらって料金が高いと感じたら他の業者に相見積もりを取る。
 緊急時であればその場から電話してでも!


鍵屋さんを呼んで料金トラブルや作業内容についてのトラブルに見舞われてるお客様を最近よくお見受けします。本当に心苦しく思います・・・
訪問した鍵屋さんの態度が悪かったり、見積もり額が高額、挙動不審、頼んでもない作業をしている、不当な請求をしてきた場合は
依頼した会社に連絡を入れましょう。
会社でも取合ってもらえない場合は、警察や消費者生活センターへ相談をしてください。
一度料金を支払ってしまうと取り戻せない事の方が多いようですのでお気を付けください。


かなり長文になってしまいましたが鍵屋さんを呼ぶ予備知識になりましたでしょうか?
鍵屋さんを呼ぶのが怖くなったと思われそうですが、知識を持って鍵屋さん選びができれば大丈夫です!
これを多くの方に知ってもらって少しでも役に立てればと投稿させて頂きました。
あなたのカギにトラブルが起きてしまった時、良い鍵屋さんにめぐりあえますように!!
あ、うちはカギの群馬ロックサービスです。
群馬県の方は是非お電話くださいね!


参考までに、トラブル集的なリンクを貼っておきますね。


SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > 【鍵屋が教える鍵屋の呼び方講座】